高速道路での事故防止に役立つ企業ドライバー講習を受けるなら【ムジコサポート】!座学・実技のプランをご用意~車種で異なる死角~

事故防止の企業ドライバー講習に参加するなら【ムジコサポート】~座学・実技のプランをご案内~

事故防止の企業ドライバー講習に参加するなら【ムジコサポート】~座学・実技のプランをご案内~

事故防止のための企業ドライバー講習に参加するなら【ムジコサポート】をご利用ください。様々な視点から研究し、安全意識を高める企業ドライバー講習を行っております。

企業によって企業ドライバー講習の目的は様々で、職種で使用する車の形・大きさ・走行距離なども異なります。【ムジコサポート】では事前のヒアリングを通して、企業様が求める最適なプランのご提案が可能です。実技や座学での講習内容・時間・料金などを細かくご説明いたしますので、ぜひご相談ください。各企業様の安全意識管理にお応えし、企業のイメージアップのサポートを行います。

【ムジコサポート】は高速道路での走行・安全確認方法などの指導プランを豊富にご用意

【ムジコサポート】は高速道路での走行・安全確認方法などの指導プランを豊富にご用意

【ムジコサポート】では企業ドライバー講習の他にも、様々な指導プランをご用意しております。

高速道路は一般道と違いスピードも速く、慣れないうちは不安なことも多いです。そうした悩みに応えるため、高速道路での走行指導を実施しております。本線車道の進入や離脱、料金所の通り方、自動車自体やミラーの死角確認方法、乗車方法といった基礎的な内容から、応急救護処置(AED使用方法)などの高度なスキルまで、細かく丁寧にご説明いたします。

企業はもちろん、個人のお客様からのお申し込みも承っておりますので、ぜひご活用ください。

車種によって異なる死角

車には様々なタイプがあり、それぞれで見える視野・死角が異なります。

セダンタイプ

セダンタイプは前方や側方の死角が少ないこともあり、近くにある障害物などを確認しやすいです。しかし、後方の死角は多いため、バックする際には注意が必要です。

SUVタイプ

SUVタイプには、ピラーによる死角ができにくいというメリットがあります。その反面、前方や近距離の部分の死角が多いため、発進や右折・左折の際には注意しましょう。

ワゴンタイプ

ドライバーの目線が高いワゴンタイプは遠くの視界把握は良いものの、近距離の部分に死角があります。発進時・左折時の巻き込みを防ぐには、目視による確認が必要となります。

企業ドライバー講習をお探しなら【ムジコサポート】へ

会社名 株式会社ムジコ・クリエイト
TEL 0172-28-2727(ムジコ・クリエイト本社)
TEL 03-6261-4783(ムジコ・クリエイト東京営業所)
URL https://625.jp

ムジコサポートに関するお問い合わせは

03-6261-4783 ムジコ・クリエイト東京営業所 0172-28-2727 ムジコ・クリエイト本社
資料請求 お問合せ